5月14日仲町台タウンミーティング

5月14日タウンミーティング概要です。

本当は、今回は4月末の北海道5区衆院補選をうけて、野党連合vs自公与党の激しい闘いの政局への影響が中心テーマだったのですが、あれだけ野党連合が力をそそぎ、民進・共産の歴史的な協力の成果なども話す予定でしたが、残念ながら惜敗。。。とこれまで煽ってきたマスメディアは書くけど、あれだけメディアに取り上げられ、援軍のあった池田候補が敗退した影響は、きっとボディブローのように、今後の政局に暗い影をおとしている。残念!その余波か、社民党が解散して民進党に合流のような記事がでて、野党に対する期待の喪失感が露わ。一方、サミット開催、オバマ大統領の訪日など与党側に有利な情報も多い。タウンミーティングもむつかしい話になりました。

以下が当日のレジメです。講演と議論の内容は新政治運動FBのツイキャスでごらんください。

           

新政治運動

〒222-0026 横浜市港北区篠原町2859-6 ソフィア新横浜202号

tel:080-5873-7305

Email:sutoband.gol.com

 

新政治運動5月14日 タウンミーティング 

<<衆院補選後の政局と世界>>      仲町台地区センター

                                新政治運動リーダー 首藤信彦

 

1.  衆議院北海道5区補選後の政局

(1)4・25の結果と

(2)野党連合の成果と限界

(3)国民の怒り??

(4)向かい風から追い風

(5)世界の「正義の反撃」と降ってわいた日本への影響

(6)オリンピック・舛添問題

2.アメリカ大統領選挙の混迷

  (1)民主党 ヒラリー 対 バーニー

  (2)共和党の混迷 

     ポピュリズム vs 保守本流

  (3)大統領選から見通す世界

3.混沌の世界、混迷の日本

  (1)人気指導者の凋落

  (2)アベ政権は長期戦略?